編曲依頼を承る【Technical Sound】では歌入れ(ボカロ・生歌)にも対応!~歌入れとは~

編曲依頼をお考えの方は【Technical Sound】まで!

編曲依頼をお考えの方は【Technical Sound】まで!

編曲依頼をお考えの方は【Technical Sound】をご活用ください。「メロディーや歌詞・曲のイメージは決まっているけど自分でギターやドラムの音色を追加することができない」「DTMでのやり方が分からない」「今できあがっているものはあるけれど、もっと魅力的な曲に仕上げたい」など、【Technical Sound】では、様々なご要望の編曲依頼を承っています。

また、作曲もあわせてご依頼いただけますので、一からオリジナルの曲を作りたいとお考えの方も大歓迎です。

編曲依頼を承る【Technical Sound】ではボカロ・生歌の歌入れも可能!

編曲依頼を承る【Technical Sound】では「歌入れ」にも対応しております。人気のDTMソフトといえばボカロですが、既存のボカロの曲に対して、自分の生歌を歌入れして「歌ってみた」として動画投稿サイトに投稿してみたいとお考えの方にもぴったりです。

また、ボカロの楽曲だけではなく、ご自分で作曲したものに歌入れをするということも可能です。ご自身でボーカルの録音をしていただき、そのデータをご希望の楽曲に歌入れをさせていただきます。また、CDにして完成した楽曲をお送りすることも可能ですので、ご希望の方はお問い合わせください。

「歌入れ」ってそもそもどんな工程なの?

「歌入れ」ってそもそもどんな工程なの?

「歌入れ」は、ギターやベース、キーボードやドラムといった楽器の演奏を録音した「カラオケ」がある状態で、ボーカルがカラオケを聞きながら歌を録音することをいいます。

人気のDTMソフト「ボーカロイド」で作曲、編曲をしていくとしたら、ボーカロイドのアプリを起動し、メロディーなどの音を入力、歌詞を入れるだけで、歌入れが完了します。

その後、編曲作業や別で作ったコーラス、楽器の音を組み合わせ、ミックス、マスタリングという工程を経て楽曲が完成するわけですが、まずは鼻歌などでメロディーを作り、それを入力してみるだけでも曲作りの楽しさに触れることができるはずです。

お役立ちコラム

編曲依頼をお考えの方は【Technical Sound】

名前 Technical Sound
住所 〒879-0471 大分県 宇佐市四日市2602-1
URL http://technical-sound.com